今ラジオで猛者の事を「もうじゃ」と読んでいて、「亡者?」と中二心がくすぐられました。

珍しく短文じゃ伝わらないと思って、予約入る前に書いておきます。
よくある例え。
カレー作ろうと思う。
家で材料確認したら、玉ねぎとルーが無い。
スーパーに行こうと思う。
スーパーに行く。買う。
帰って作り始める。
出来上がり。

「こうしよう」と思うから行動し、その結果となる。
実にシンプルです。
ところが私たちは「したくない」と思うと様々な原因、言い訳を外野から探してきます。
スーパーに行こうと思っても、「外が雨だから…やめた」
となれば、もうカレーは出来ない。

その場合、「実は別にカレー食べたく無かったんだな」と思うか、
「雨のせいだし!」と思うかも。

これが仕事や人間関係だと、更に複雑に絡まる糸の思考になってきます。
私に対して態度が冷たいAさん。仕事を頼んだら断られた。本当に嫌な人…。
でもAさんは誰に対してもそんな態度で、自分の仕事が忙しかったから断ったのかもしれない。

人は自分の色眼鏡で様々な事を自己判断します。
間違っているかもと思っても、意固地になり自分の判断の裏付けのため、証拠探しを始めます。

過去をあさり「Aさんはトイレで私が声かけても無視した…やはり私の事…」など。
Aさんは急いでいたかもしれないのに。

こういう妄想仮定に囚われた時、紙に書きだすのが有効です。
認知行動療法の本を読んだんですが、ちょっと項目多すぎてアレだったんで、私なりに考える。

①イライラモヤモヤしている出来事は?
Aさんに仕事を断られた

②どう思った?
前から態度が悪かったし、嫌な気持ち
私もあの人が嫌いになりそう

③できる事は?
Aさんに仕事を頼まない。私も無視する!

④③をしてどういう気持ちになる?
やはりモヤモヤしたまま…

関わらないという選択は、職場では難しい事が多いです。
ではどうしたら一番すっきりするか?
事実確認しかないですよね。

⑤妄想と事実を分ける
「Aさん、この前仕事忙しいのに頼んでごめんね(一応下手に出る)」
「前から気にしてたんだけど…私、Aさんに何か失礼な事してないかな?正直に言ってくれたら改めるから(あくまで下手)」

A「えっ!?ああごめんね!私昔から誰に対しても愛想がないって言われるんだ。私さんに対して何も思ってないよ!」

…となればいいですね。
A「…別に」
とプイッとされたら、もうあからさまに嫌われてますので、事実がはっきりしますね。
ハッキリとした原因が思い当たらなかったら、彼女もあなたと同じ妄想に囚われてるのかも。
もしくは自分が悪いと思いつつも、あなたを認めたくない何かがある。(あなたが明るいのを妬んでいる等)
そうなると、もうあなたじゃどうしようもない事。
原因は相手にあるわけですから、変えられない。
「仕方ないな」
で切り替えていくしかないです。

私も現在進行形で、なぜか嫉妬され陰口叩かれておりますが、
「だから何?」
と居直っております。
もちろん、定期的に思い出してはムカムカしますよ。反芻得意ですから。
そのたび、
「あ、また嫌な奴の事考えた。もったいない」
と別の事にすり替えます。

どうしても恨みが募ったら、そいつの嫌いな面を紙に書き殴り、郵便受けに入れます。
嘘です。破り捨てます。

爪を切るのもしますね。
「この感情を切り離した」
と念を切り離す爪に乗せるんです。

行き過ぎると抜毛症になる人もいるので、そうなる前にメンタルクリニックへ。
人に相談しないのが一番心にダメージだと、どの本にも書いてます。
ただ不満や愚痴は聞く相手も消耗しますから、出来たら理論的に、男性脳で、どう解決するのかを聞いたら友達も答えやすいでしょう。

友達がいない場合は、自分が友達になったふりして、問題に対してアドバイスを書くといいらしいです。

そう、最近奥歯が痛いと思ったら、気づけば噛みしめていました。
完全にストレスです。
無意識というのは無防備なものでして、意識すれば防ぐ事も変えて行くことも可能。

前向き思想過ぎて受け入れられない事も多いんですよね。
実際、落ち込みまくってた時の私は、どんな本も響かなかったです。
新興宗教誘われたら入ってたってくらい、現状から逃げたかった。自分の問題から目を反らしまくってた。

そういう時はひたすら肉体を休めるしかないです。
休職して寝るとか。
ワガママは、いったもん勝ちですよ。
無理した分、自分に優しくしてくださいね。

女性は特に、自分で考え行動するのが苦手なので回避行動を取りますが、結局戻される事になる。
それならちょっと勇気を出して、問題解決になる小さな一歩を踏み出しませんか?
大人の良いところは、働けるところも、付き合う人も自由に選べるという事。
狭い教室に押し込められて、付き合う人も限られていた子供時代とは違うんですよ。

自己責任はすっかり嫌な言葉で定着しましたが、自分の感情・行動に責任を持つ事は大切です。
権利でもあります。
自分を尊重してあげると、人からも尊重され、人も尊重できます。
「私には現実を変える力がある」と、少しでも信じて下さいね。

わりと、死ぬこと以外はかすり傷ですマジで。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

開運カウンセリングランキング

西洋占星術ランキング

マンガでやさしくわかる認知行動療法
深森あき
日本能率協会マネジメントセンター
2016-06-03

マンガが入っていたのでとっても分かりやすかったです。
これ学校の授業でしようよ!!感情の片づけ方、必須だよ。

昨日、人様の配信で悩み相談を聞いていたんですが…悩みに大きいも小さいもないけれど、
ちょっと行動したら解決しそうな問題ばかりで、ナンダカナーとなった。
主催者、お金ないという人にコンビニバイトを進める火の玉ストレートワロタw