ご覧いただきありがとうございます。
西洋占星術師のマニと申します。

西洋占星術始めてからの自己紹介をちゃんと書いていませんでした。うっかり!
しかも前書いていた自己紹介があまり自己紹介じゃない。

記事としては生い立ちなど書いてきましたが、多い&長いわ。

というわけで、鑑定の際お聞きする質問で書いてみます。
参照に…なるかな?(笑)ここまで詳しくなくても大丈夫です!

<任意>
・軽く生い立ち
ド田舎の中流家庭で生まれる。中流だけど父の借金癖のせいで寒風吹きすさぶあばら家に住み、
地震で家が壊れて新築を建てるも、父が見栄を張り過ぎてローンで大変な事に。
ずっとその調子で私だけ高卒で就職。
「節約しなければ死ぬ」くらいの強迫観念に。

・親との関係
隣には祖母とその娘夫婦が住み、母からしたら姑、小姑が隣に居るという地獄。
しかもこの二人、過干渉でストーカー気質。
母は常に私を愚痴のゴミ箱にしていた。とても子供っぽい人。ヒステリー。虚言癖。
その事がおかしいと気づけたのは30代後半。

父は無口で気分屋のAB型。頭はとても良く何でも出来た。
似た者同士でいつもぶつかって喧嘩。
死ぬまで喧嘩してたけど、一番看病したのは私という皮肉。
死後、夢の中で和解(笑)

・兄弟構成
美人で秀才でスポーツも出来るという姉と妹に挟まれ、劣等感バリバリで過ごす蠍座(A型)私。
面白おかしい事を言って主張するしか、居ても居なくても良い存在の中間子に居場所なんて無かった。
2歳上の射手座姉(B型)は、子供時代は暴君でよく殴られていた。
中学で急に大人しくなり、今は真逆の性格だけど、良き協力者。

4歳年下の牡羊座妹(B型)は末っ子~という感じで、困った時にしか連絡してこないので、姉と静観している。母に似ている。

・仕事
 高卒で大企業に入るも、厳しい所でまったく合わず。
次も大企業で少しは楽しくやっていたが、人の3倍仕事をやらされ、パワハラの女先輩に(本当に)叩かれ続ける事にとうとうキレて辞める。
それからバイトを転々として、ブラックで身体を壊しては鬱になりニートをして、また働くの繰り返し。
25歳でデキ結婚したが夫が多重債務者で、幼子預けて働くも病気ばかりするので辞める事になる。
それを繰り返し、転職歴たぶん13回。
履歴書に書けない。
長女はすっかりひねくれてしまった。

・その他
 自分の性格がアク強過ぎるのもあるが、いつも対人関係で躓く。
中二の時、いじめられた友達をかばったら、いじめられた。学年全部敵。庇った友達も裏切った。
机の上にゴミ散乱とかあからさまなイジメだったのに、先生たちは全員見て見ぬ振り。
この頃から目上の人達に不信感を強く抱く。

幸い高校に入り友人が出来て、今もかけがえのない友人達が居てくれるが、
ママさん達や、仲良くなれるかな?と思った人と絶交されたりしたりする。
極端すぎて、トラウマ。新しい人間関係を構築するのに恐れが出る。

40歳で父が他界。それから中二だった長女が不登校に。
心身不安定で殴り合いの喧嘩をして警察呼ばれた事も。
次いで小4だった次女も不登校に。
自殺しようと思うくらい悩んだが、1年くらいで何とか乗り切る。

娘二人とも軽い発達障害。
夫も私もそうだった。生き辛さの要因の一つが解かり、ホッとした。
今では家庭円満だと思う。

(以上をお伝えくださると、鑑定の精度が高まります。
占星術で知りたいポイントなどもリクエストありましたらどうぞ。)


<必須>
・特に知りたい事、お悩み

 どうしてこんなに職運がないのか。私の天職、才能は一体何なのか。
 
・未来鑑定で知りたい事
 ビッグになりたい。なれますか?(笑)

まとめると、貧乏、毒親、いじめ、不登校、発達障害、夫婦仲悪い、対人関係上手くいかない、転職だらけ、鬱、ニート、慢性疾患で虚弱体質、手術3回、臨死体験2回…
という経験を経て、それでも明るく生きています。
たくさん自己啓発や心理学、哲学、スピリチュアル、伝統宗教まで勉強して、「これだ!」となったのは西洋占星術でした。
上記の疑問が全部解かったんです。

IMG_20200910_141022
例えば職運。まず2ハウス(所有・財産・才能)を見ますが、海王星なので不安定です。
次の6ハウス(仕事・健康)では月が金星とハードなので婦人病。子宮無いです。
10ハウス(天職・業績)に火星でオーバーワークで身体壊す。上司とぶつかる。

これらは星を知らない、使いこなしていなかったから、マイナス面に作用しました。

2ハウスのカプスは蠍座、海王星でスピリチュアルな能力。
6ハウスのカプスは魚座でスピな仕事。月で奉仕的、情緒的な面が活かされる。
10ハウスのカプスは蟹座。狭い範囲(家とか)で仕事。火星はワンマンプレイになりやすいし、1ハウス太陽持ちはもう自営業しかないんですよね。

ビッグになりたいという野心もこの火星の影響(笑)太陽と調和なので、その為の努力は惜しまないでしょう。

この占い師が天職かまだ分からないですが、子どもの頃から好きでずーっとしていました。
変わり者という自覚がなく(笑)普通の会社員、雇われて生きようとしていたので、星が何度も強制修正をかけてきました。
冥王星が強いので余計に。

もし私のような経験の方が居ましたら、違う道を歩んでいるのかもしれません。
失敗ばかりだったとしても、それはあなたがダメだったのではなく、魚なのに砂漠を走ろうとしていただけです。
もちろん西洋占星術とはいえ占いは占いですから、
「絶対に生きる道が解かるで!」
とは断言できません。
しかし一緒に探っていく事は出来ると思います。

私の占いタイプは、共感第一義。技術はそこそこ。欠点は愛を持って伝える。です。
小さい頃から人の相談に乗ってきたので、どんな破天荒な内容でも動じません。
ただ不倫だけは、それで叔母が亡くなっているので苦手です。

肩書としては、
「生き辛さ専門占い師」です。
生き辛さの原因を突き止め、自分らしく生きる為に誠心誠意鑑定致します。

この仕事を選んで早1年半。有難い事にお客様に恵まれました。
本当に、本当にありがとうございます。

普通の仕事なら1年で充分一人前ですが、西洋占星術はとても難しく、まだまだ半人前だなと思って居ます。
このような私でよろしければ、自分を知る10惑星鑑定をどうぞよろしくお願いいたします。

マニ拝

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

開運カウンセリングランキング

西洋占星術ランキング


余談。名前の由来。



何度も擦り切れるまで読みました。毒舌の師匠。