異端者のお茶会

占いカウンセラーのスピリチュアルブログ
癒し、開運、チャクラなど…

ライトワーカー

米津玄師さんと受け皿から零れ落ちた人々。

いや~~~米津さんの紅白良かったですねー!あの美術館と演出考えた方、そーとーな米津ファンですね。すごく考えられて隅々までの拘りが半端なかった。レクイエムですから、礼拝堂のような空間がとても荘厳な雰囲気で、見てるだけで泣けてきました。ダンサーが主張し過ぎと

スーパーボランティアとアルクトゥルス星人

山口県で行方不明となっていた2歳男児を発見した、ボランティアの尾畠春夫さんが、情熱大陸に出るとの事で、録画したのを観ました。ここまで出来るか?と言われて「出来る」と答えられる人なんてマザーテレサかガンジーくらいでしょう。少なくとも私は無理。こんなに注目され

アルクトゥルス星人について。私の見解

手術して退院した後からだった気がする。ある星がやたら目につきました。オレンジ色っぽくて、夜7時頃になるととても大きく輝く星。調べたらそれはアルクトゥルスでした。アルクトゥルス?カタカナが苦手な私はそのままスルー。どこかで聞いた事あると思ったら、メタフィジ

昔聞いた陰謀論

この記事は3日前に書いたのですが、水害の被害に目を覆っております。そんな時にこのような内容をupするのは躊躇したのですが、上の方から出せと言われました。どうかこれ以上の被害が起こらないように、微弱ながら精一杯祈らせて頂きます。募金用に節約も開始しなければ。

過去生フラッシュバック

なんか椎名林檎の曲名みたいなタイトル。数ヶ月前くらいに、運転中何も考えていなかったら、内側から声が聞こえました。「…大賢者…○○様…」ゲド戦記は見てませんよ。それが自分を指したセリフというのは、解っていても否定しました。そんな器ではないと思ったからです。

米津玄師さんとツインソウル

前に話題にした※1 米津玄師さんの話題です。スターシードの典型のようなお方。 3月のライオンのエンディングだったんですね。将棋好きの旦那がずーっと見ているアニメだったのに気付きませんでした。基本的にテレビ見ません。見るのは鉄腕ダッシュとブラタモリくらい。Le

スターシードだなぁ~と感じる有名人

パソコンモードでは、左下に人気記事ランクを載せてみたんですが、圧倒的一位がこちら。スターシード(宇宙人由来の魂)についてみんな大好きスターシード。私の周りにはやたら多いので、失礼ながら特別感というものは持てるのかな??という印象。不思議なのはスタシー同士が

羽生選手と安部晴明

タイトルで釣ったようですが、まずは羽生選手というより、私の安部晴明ファン履歴をお読みください(笑)安部晴明は、私が初めて好きになった歴史上の人物です。切欠はこのブログのタイトルにも参考にさせて頂いた、ティーパーティーシリーズのこちらの本。ティー・パーティー

スターシードの使命

珍しく日が開いてしまいました。Xデーは来てませんよ。ちょっと再入院などでゴタゴタしておりました。今日は久しぶりに、高校の時の同級生二人とランチしてきました。前に書いた、スターシードだった二人です。スターシードで気になる事ケイちゃんは今、魂の闇夜に差し掛かっ

アースエンジェル

新学期から寝た子が起きたように多忙でして。なかなかこちら書けませんので再掲いきます!2016年8月の記事です。私生活ブログで自由過ぎる文体なので、お見苦しい所はカットしてあります(笑)どうやら溢れるスピ情報と、合わないスピ者ばかりで辟易していた頃のようです。**

夢の中でスパルタ

かれこれ1年くらい、どうも夢の中で授業を受けているようなのです。長く受けたのは、大学の講堂みたいなところで、生徒は私とあと2人くらい。教卓のまん前でじっくりと。講師は3人くらい持ち回りでした。箇条書きにすると…・アルプスの山小屋みたいな場所で、若き姿の母

私達、みんな神ってる☆ミ

まだ人間的に尊敬出来る頃の、ある人から言われた事があります。「あなたは人を救う道に入る」え!?出家(しゅっけ、仏門に入る事)!?とビビリました。そうではなく、どういう形になるか…「介護かもしれないし、どんな道を選んでもそうなる」との事でした。これから人生最
自己紹介
鹿児島で占いカウンセラーをしております、マニです。
傾聴を大事にしたカウンセリングメインでカード占いを行っております。
このブログは心の問題、スピリチュアル、心身の健康をテーマに好き勝手書き綴っています。
連絡先
gmorotomoni66☆gmail.com
☆を@に変えて下さい。
※緊急連絡のみお願いいたします。
返信は記事でいたします。返信不要の場合はそうお書き下さい。
メールでのご相談、交流は受け付けておりません。
ご予約はこちらの記事を一読ください。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ