厳しい内容が続いたので、今日は読書感想です。
それも厳しいかもですが(笑)
成功する人は、なぜ、占いをするのか? SUCCESS=URANAI/千田琢哉【1000円以上送料無料】
成功する人は、なぜ、占いをするのか? SUCCESS=URANAI/千田琢哉【1000円以上送料無料】
本屋で見て、占い屋としては買いますよね。
筆者は占いマニアでもなく、コンサルティングをしていた方。
成功する人と数多く触れたら、占いを信じている人が多かったそう。

徳川家康の天海僧正は有名ですが、安部晴明も国の政を天体で占う人でした。
古くは卑弥呼だってそうですよね。
昔は占いが科学や学問で、政すら動かしていた。

そんな大きな話でなくても、私達は人生や決断に迷うと占いを頼りにしちゃいます。
今は占う方の立場ですが、スピ難民をして色んな霊能者や占い師を渡り歩いていたあの頃…
この本を読んでいたらよかったなーと思いました。

目次を読んで爆笑したと前に書きましたが、抜粋させて頂きます。
第四章 本物の占い師と偽者の占い師の目利きをする

・占い師選びは飲食店選びと同じ99%は外れである

・三流の人から紹介された占い師は偽者

・不幸そうに見える占い師は偽者

・貧乏な占い師は偽者

・一種類の占いしか通じてない占い師は偽者

・自称日本一は偽者

・自分から領収書を切らないのは偽者

・自分から売り込む(取り巻きに勧誘させる)のは偽者

・二回目に訪問したさいに退化を感じたら偽者

・帰るときにあなたが元気になったら本物

耳が痛い(笑)
特に「貧乏な占い師」
依頼者が少ない=腕が悪いという判断基準はごもっとも。
多く診ていれば腕も上がります。

キラキラした服装は、自分を貧乏や不幸と思われない為。占い師のユニフォーム…なるほどー。
しないけど(笑)
あれは雰囲気作りと共に、威圧の目的もあると思います。
いかにもな人が言う事は信じてしまいますよね。制服効果ってやつです。

私は占いよりも傾聴がメインなので、威圧は必要ないかなー。
そして貧乏じゃないもん!借金、車のローンすら無いって田舎じゃかなりリッチなんだもん。

「お金の流れは運気の集大成」
は確かにそうだと思います。

ただ言わせて貰えば、お金持ちと結構知り合えましたけど、彼らが幸せかと言われたら…そこまでもない。
人は何でも慣れてしまい、感謝を忘れてしまいます。
自分の事にしかお金を使えない金持ちは、心が貧乏。

私の祖母はまじない師で、依頼者からはお金貰いませんでした。
お菓子など、そういうもので報酬貰っていた。
お金は業も持ってくるんですよ。
多くの占い師がそれに飲まれて…金持ちにはなっても不幸になる。
「あんた地獄に落ちるわよ」の方も、幸せそうには見えませんよね。

祖母は清貧を貫いたけど、お葬式は小さな家に溢れ道にまで連なる程の縁者が来て、泣いてくれました。
私もお金より人の縁を残したいな~。

「一種類~」に関しては、確かに必要に迫られて手相も勉強しましたね。
人相学も少し。手相も人相学も統計学ですから、確実なんですよね。
手相を見てから、タロットの内容を変える事があります。
知識は多い方が的確な答えが出せる。
占いだけでなく、心理学やカウンセリングの本も読むのも、その一環です。

「自分から売り込む~」
は、後半に痛い事書いてました。
安請け合いして無料で鑑定する占い師も、偽者

然るべきプロなら絶対に無料で自分のサービスを気軽に提供したりしない。
医者が無料で診断するか?
書店でお金を払わずに、本を持って帰るか?
占いを無料で済ませようとする相談者は、知恵の万引きをしているのと同じなのだ。
あー…。
近所のおばちゃんですが、いつも手相を見て欲しい言ってきます。
お礼は一度もない(笑)
知恵の万引きさせてたんですねぇ。

手相くらいなら…と自ら診る事も多々あります。
でもこれは勉強も兼ねているので良しとする。
どういう人が、どういう手相をしているのか…という生きたデーターは強みになるので。
でも1回だけ。
カードに関しては止めます。ちゃんと報酬貰う。

後は、
・ど派手な服装
・語尾があやふや
・一方的に自分の知識を披露するだけで、こちらの質問には答えられない
は偽者。
派手~は前記と矛盾しているようですが、あまりに派手なのは内心の自信の無さの表れだからでしょう。
ブランドで身を固める庶民みたいなものです。

質問に答えない~は、そんなん五万と居たわ(笑)
ばーーーっと占いの結果だけをまくしたてられ、こちらの質問する隙を与えなかったり、
やっと聞けても、すぐに占い結果と摩り替えて答えなかったり、
下手したら自分語りを延々とする占い師も居た。
印鑑売る人も居た(笑)
手相占いと高い印鑑って大抵セット。
エステが高い化粧品販売とセットなのと同じですね。

うん、99%は外れだわ(笑)
同業のくせに言いますけど、占いなんてネットで無料が五万とありますし、変な占い師頼ってお金を損するよりは、
カウンセラーの所行った方がいいです。
少なくとも三流占い師と違って、悩み聞いてくれますから。

他、ICレコーダーで録音は…
メモすらNOな占い師が多いのに、ムリでしょう。
うちは「したければどうぞ」ですけど、本にもありましたが録音すると聞く姿勢がいい加減になるし、
録音聞き返す事がないんですよね。
メモのほうが頭に入るし、見直すときも楽なはず。

一流のお金持ちは確かに占いやスピリチュアルを信じています。
私の同級生のお母さん(セレブ)が来てくれて話し込んでいたら、ふと「宇宙の法則」言ったのに驚き。
長年付き合いがあって、初めて聞きました。

多くの成功者は占いは信じるけど、あくまでアイテムにしているようです。
依存はしないし、アドバイス程度に捉え後は自分で決断している。
どんな占いより、自分のハートが一番ベストな答え出してくれます。


筆者も注意喚起していますが、占いもスピリチュアルカウンセリングも前世療法もヒーラーもレイキも宗教も、
多くは霊感商法と何も変わりないという事です。
見えないモノで人の心の隙間に入り込み、お金を貰う。

レイキのおかしい所は「誰でも簡単に出来る」といいながら、「伝授なければダメ」と言ってる所。
伝授にウン万円とか。
何事も指導者が居た方が上達も早いですが、1回の伝授で出来ますよ~って、そんなお気軽なモノなら伝授無くてもいいんじゃないでしょうか?
本も多く読みましたが、伝授要るの?でした。
伝授受けた方にヒーリングしてもらった事もありますが、結果はチンガラやった(訛り)

私なんて1年数ヶ月太極拳して気孔を勉強してようやく気が出せるようになったんですよ。
1日のセミナーでマスターに!とか絶対無い。

適正価格なら、気休め程度として良いと思いますが、明らかな高額はどうなの?です。
遠隔ヒーリングでウン万円…それこそ資格あるカンセラーに行って下さいです。

ちなみによく表示される占いの広告ですが、無料と書いてますけどメールしたら恐ろしい程のスパムが来ますので、送らないで下さいね。

ネットで有名になるとそのネームバリューだけで大金を払ってしまう人が多いですが、
口(文章)が上手いだけで信用すると、痛い目に遭いますよ?
偉そうに書いている私だって、実は騙そうとしている人間かもしれません(笑)

最後に書いてあった、
帰るときに、あなたが元気になったら本物
こんな占い師になれたらいいなーと思っています。

面白い本だったのですが、タイトルとまとめの二行が、それぞれ丸々1ページ使っているのがちょっと…
詰めたらページ数半分になる。
これで1200円は高い気がする。ケチですみません。

また同業から呪われそうな事書いてしまった(笑)
みなさんは私のような失敗に遭わないでくださいね。

超一流は、なぜ、靴磨きを欠かさないのか? [ 千田琢哉 ]
超一流は、なぜ、靴磨きを欠かさないのか? [ 千田琢哉 ]
たくさん本を書かれているんですね。うらやましー
お金持ちの靴は確かにいつ見てもピカピカ。
中には靴磨きが好き過ぎて、磨かせて欲しいという若社長もおりました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

開運カウンセリングランキング






最近毎日書けているのは、ネタがどんどん振ってくるからです。
たまにそんなシーズンがあります。
瞑想のお陰かなぁ。

あと本性を出してというか、本音で書く様になったらアクセスが上がったような。
炎上を怖れて当たり障りの無いブログが多くなりましたからね。
本音を書ける人は、ただ叩きたいだけの閲覧者より好きです。