謙遜が美徳。
日本ではそう言われてますが、海外だとどうなんでしょう。
褒められたら、素直に「センキュー!とっても嬉しいよ!」と返しそう。

日本は脊髄反射で「そんな事ないよ!!」と謙遜どころか全否定しちゃう人が多い印象です。
私もそうでした。
今思えば本当に謙遜でもなく、全否定していました。

理想の基準値が非常に高くて、そのレベルでは満足していない…
何より、自己評価が大変低いので褒められる事が信じられない。


参考サイト:頭のいい人が幸せを見つけられない6つの理由
から引用させていただくと、
3.頭のいい人は、自分に厳しすぎる
4.頭のいい人にとって、現状は常に十分ではない
高望み過ぎるんですね。

最後の一文にガツンときました。
自分へのダメ出しに頭の良さを使わないようにしましょう。

ほんとそう。自分が可哀想。
私が頭が良いかどうかは置いておいて、余計な事を考えられるという事はそうだと思います。
良い方向性に行けばいいけど、子供時代に親から受け入れられた、褒められた経験がないと、
自己評価の低さから、過度な謙遜に至ってしまいます。

まずは、自分を好きになる事です。
それがすべて。

強く言いたいのは、
自分を虐めないで下さい。
ハートチャクラに居るインナーチャイルドが大変苦しんでいます。
あなたは子供を虐めたりしますか?
可哀想ですよね?したくないですよね?

でも自分を嫌うという事は、ハートの中に居る子供の自分を虐めてるんですよ。

彼らの声はとても小さく、奥深くに閉じ込められているけど、悲痛な叫びです。
「いやだ、こわい」
「つらい、かなしい」
「もういやだ」


彼らは確かにハートに存在します。
子供時代、愛されなかった彼らを、大人になったあなたが愛してあげてください。

胸に両手をあて、目をとじて、静かに呼吸をします。
そして伝えたい事を伝えてください。
子供時代のあなたが、一番言われたかった言葉です。

「今までよくがんばってくれたね」
「もう大丈夫だよ」
「私がついてるよ」
「私はあなたの味方だよ」


大丈夫、大丈夫と慰めてください。
涙がどどーっと出る事もあります。それでいいんです。
続けるうちに、どんどん素直になってきます。
頑張りすぎなくなって、人からの視線、評価を気にしなくなります。

このケアワークと守護霊さんから怒られた経験で、私は随分回復しました。
褒められても素直に「ありがとー!!」といえます。
失敗したとしても、

「そんな私も超可愛い」

といえます。言いすぎ?(笑)
何故可愛い?と考えたら、これが私の中で最上級の褒め言葉なんですね。女子はみんなそうかな。
外見がゴリラみたいなので、全然可愛いなんて言われた事も無かったんです。

自分を褒めると、そうなってくるんですよね。
今の私が一番可愛い(断言)

行き過ぎれば自己愛性人格障害になりそうですけど、元々自己評価低すぎな方々なら絶対になりません。
むしろオーバーなくらい自分を褒めてあげればいいです!!

不思議と自分を好きになれば、嫌われない人間になるですよね。
自分好きなのに周りから人が去っていく方は、性格に難がある事をまず認めた方がいいです…
誰かが言ってくれたらいいのですけどね。
そんな汚れ役を買ってくれる存在は、とっても稀少で貴重です。ありがたやー

みんなが言葉にしなくても、
「私、大好き!」
と言えるようになりますように。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

開運カウンセリングランキング

「自分大好き」で検索したら、なんか変なのでた。
ヴァイスシュヴァルツ “自分大好き”トゥエンティ(パラレル)-ミルキィホームズ 怪盗帝国の逆襲- (MK/SE)WeissSchwarz
ヴァイスシュヴァルツ “自分大好き”トゥエンティ(パラレル)-ミルキィホームズ 怪盗帝国の逆襲- (MK/SE)WeissSchwarz