ネガ過ぎた半生①
5冊買ったのに1冊もない②
4つの言葉で浄化③

あれは2016年のお盆だったかな。
実家の墓参りをしたんです。
その横には血縁は無いのですが、叔母さんの墓があります。
この方は小さい子供を残して自殺しております。

見事に素通りしました。
そんな事も忘れてたので、ずっと調子が悪い理由に気付きませんでした。

二ヶ月くらい、鬱状態→回復→鬱を繰り返しいよいよ「しにたい」が口癖になり、
ある日唐突に口をついて出た言葉。
「子供残してしんでもいいや…」
これでやっと気付いたんです。叔母の憑依だと。
同じ事をさせようとしてたんですね。

自殺者の霊は仲間を増やそうと、こうして憑依してきます。
知識では知っていたけど、まさか自分が被害に遭うとは…。
しかも亡くなって40年も経っているのにまだか…。

あちらは時が止まったままなんですよね。
ずっと死んで後悔をして苦しんでいる。
自殺だけは絶対に止めた方がいいです。しんで楽になるわけない。永遠の地獄です。

気付いた途端、なぜか線香を焚きまくりました。
ちょっと楽になった気がして、毎晩焚きました。

しばらくして、また体調崩して寝ていたところ、ふと天井があるのに気付きました(当たり前)

「…天井ある…屋根がある…雨風しのげる…」
「布団がある…寝ていられる…あれ?これって当たり前かな?」
「当たり前じゃない。ありがたい事だね?」
「何で今まで、足りない物ばかり数えて、自分から不幸になってたんだ」
「寝る場所があるだけで、幸せじゃないか…」


気付いた途端、ぶわ~~!!と大量の涙が。
その3日後、2016年(平成28年)10月21日鳥取地震でした。

これから感謝する事に気付けた私は、1日1回は感謝するようになり、自分も褒めるようになりました。
不満を言わないと、気をつけるよりこちらの方が効果的でした。
いい言葉を口にしたり思うと、不満が出なくなるんですね。

浄化から癒し、自尊心の回復。
2年はかかりましたが、長年の闇を考えたら早い方だったかもしれません。
それでもまだ、ちょっとした問題が。
人間関係で、微妙なストレスを感じておりました…

続く。


ちょっとお高いけど、ここの線香はめっちゃ良い匂いです。
後に、線香+セージを焚くのにハマります。和洋折衷。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

開運カウンセリングランキング