この仕事が平均半年も続かない私が、太極拳はもう6年目です。
いつも占いの話題ばかりですが、太極拳も同じように鍛錬しています。
たださ、太極拳も氣功も若い人に人気ねンだわ。
ヨガ、ヒーリング、セラピーとか横文字のオサレな感じの方が記事アクセス数も違うんだよね。

だからなに。

中国四千年舐めるな(真顔)

そんな喧嘩腰の前書きで、吉濱ツトム氏の動画ご覧ください。

…私Youtubeって10分以上見れない人なんですよね。
なので自分用に勝手にまとめさせて頂きます。
私の言葉で言い換えたり、主観入るので動画も必ず観て下さい。

最初、男性スタッフの方がタントウコウの効果を話しています。
3年続けたそうです。
それで、腰がゆるむ感覚、首から下まで骨が繋がる感覚が解かるって、かーなーりセンスいいです。
よほど真面目に毎日取り組まれていたんですね。

私4年だけどまだ未熟。真面目にしてなかったw
その理由は後で書きます。
えーと、(人の事言えないが)わりと吉濱氏は話題が散らばるので、箇条書きにしましょうか。

・タントウコウ
立って木を抱くようにして氣を高める気功術。
氣の入出力を上げる事により、邪気をすぐ流し、良い氣も入りやすくする。
結果的に全チャクラも活性化し、直感能力も冴える。

・チャネリング・チャクラ
よく言われる7つのチャクラとは別に、エネルギーの最大の入力器官は両肩。
(言われてみたら、邪気を受けた時はいつも左肩が違和感あります)
開発は意外と難しいが、タントウコウなら可能。

・邪気
手と足から排出される。基本的に手に邪気が溜まっていると考えて良い。
出入りは労宮と呼ばれる手の平のツボ。
それを出すのは手を振る。(後でスワイショウ参照)

・ゾーン
人間は無念無想になる事は難しい。一時的にゾーンに入る事は出来ても続かない(最大15分だっけ)
長時間出来てしまうと脳が炎症おこし動けなくなる…これって鬼滅の刃の全集中の事ですよね。

・反芻(反すう)
吉濱氏が繰り返し注意する、発達人(スターシード)は過去の嫌な出来事を必要以上に思い出し、何度も繰り返してしまう。
そしてネガティブになる事により、良くない世界を作ってしまう…「思考が現実を創る」ってやつですね。
これも脳の一部を過度に使って炎症を起こす。
買い物袋を指一本で持ってるようなもの。

・体のメタ認知
腰が緩む、背中も緩むという感覚は、体の客観視が出来たという事。
体はそこを意識すると自然と緩む。
(ディスクワークをしていて、肩に意識を向けると、力が入っているのが解かる。意識して抜く。
全身スキャンするようにたまに確認していたら、肉体疲労は起き辛くなる)

・首のコリ
スターシードはほぼ全員首が凝っている。
重力に抵抗する筋力が弱い=姿勢が悪い。
小脳の機能が偏り、バランス感覚も弱い。
過度な緊張から全身こわばっている。
首が凝ると、脳に血液行かなくなる。

背中、腰、臀部、太もももは連動している。
太ももをほぐせば腰痛が治る人も居る。
身体は下が土台となり、全部連動している。
それらを自覚する為、体を客観視する。

・スターシード女子
特にタントウコウした方がいい。
受診能力高すぎる。
発信が弱くなる。
エネルギー綺麗だと、より邪気を吸うし、感じやすい。
特に、タロットやチャネリングなど受信機能を使う仕事をしていると、邪気を吸うだけ吸って体調を崩す。(かつての私)

・タントウコウと人間関係
「タントウコウをすれば、あちこちゆるんで、人間関係のぶつかりがなくなるのでは?流せる感じ」
鶏が先か卵が先か…
筋肉が緊張するから精神が緊張するのか、
精神が緊張するから、筋肉が緊張するのか。
どっちもある。

漸進=少しずつ進む
漸進的筋弛緩法は、力をぐーっと入れて急に抜く。
不安や恐怖心が強い人に行う。
筋肉がゆるむと、感情的にもゆるみ、楽になる=精神的に楽になる。

その結果、攻撃性が減る(不当な扱いをされたら怒るべき)
恐怖心がなくなる。

・恐怖心について
人からの言葉などにより、自分の安心安全が脅かされると思う=不安や恐怖になる。
(攻撃性はそれに対抗する防御反応)
ゆるんでいると、それを受けない。
流せると、良いパラレルワールドへ行ける。

・脳の錯覚
痛みは脳が勝手に作り出してる事がある。
行き過ぎた注意がそうさせる。
(腰痛の人によくある。一度起きた痛みを過剰に記憶し反芻する事で、痛み成分は出てないのに脳が痛いと反応してしまう)

・聴覚過敏
発達人は聴覚過敏が多く、余計な音まで全部拾ってしまう。
嫌な音=扁桃核と結びついてより不安や恐怖が大きくなる。
(私は近所の子が遊ぶボールの音が異様に嫌いなんですが、中学の頃サッカーや野球のボールがテニスコートに飛んで来て、何度も当たった事があるせい)

・注意制御機能
どこに意識を集中させるかが肝だし、覚醒の中枢でもある。
(花壇の下に犬のウン〇があるとして、花に目を向け綺麗と思うか、ウン〇に集中して「最低な飼い主だ!」とプリプリするかウン〇だけに)

・反り腰について
門脇さんは3年タントウコウして反り腰が治った。
(私も酷い反り腰でケツプリでした。結果、膝をやりました。)

・まとめ
タントウコウして、メタ認知して、筋肉ゆるませたら人間関係もスムーズに行くよ!

雑な纏め方してすみません。それでも一時間半かかりました…。

さて、タントウコウについて私見を書いて行きます。
コメントもしていましたが、あのですね。
私も習ってきて思ったんですけどね。

男の筋力と女の筋力は違うのよね!!!

腕は片腕でなんと、5㎏もあるんですよ。
女性の筋力では3分でもキツくなってくる。
なのに「胸まで上げて、大きなボールを抱え込むように~20分やってください」
できるくわっ!!

こういうのが、初心者逃げる原因なんですよ。
氣も解らない初心者にタントウコウやらせて御覧なさい。
うちの教室、先生が退屈な氣の練習どんどん長くするから、4人も辞めたわ。

もちろん、基本形は大事です。
でもあくまで、無理の無い形、時間から始めないと最初から苦痛では続きません。
私の事だけどねっ!!

以下は我流の氣の鍛錬です。あしからず。
まずはスワイショウで邪気を流します。

①尾てい骨を前にクッと入れこむ

IMG_20211004_230341

これ注意している所がない!まずこれしないと元も子もない!
反り腰はこの下の骨が尻側に反っちゃっている。
お尻の穴を締めるように入れて下さい。すると腰がフラットになります。

②丹田は、ヘソ下3~5㎝、奥3~5㎝
 ①と②を意識して、スワイショウ。


こんなに上まで振る必要はないです。基本、肩より腕が上がってはダメ。
上半身は限りなく力を抜き、丹田と尾てい骨の力だけで振る感じ。
これを最低でも3分。

続いてタントウコウ。
図の③
E足幅は肩幅よりやや広く。足先は前に。
D①と②を意識して、腰をゆっくり落とすと、それ以上は下がらない位置がある。
解らない場合はかるく膝を曲げる。
A肩の力は意識して抜く
B舌は上あごに付ける
C抱え込むように上げる手は、丹田の前くらいで良い。
腕の力も極力抜き、丹田で支えるイメージ
IMG_20211004_230341
足幅もそんなに開かず、腰も落とさず、手も上げずと言った感じ。
時間は3分から初めて下さい。
私は1分でもキツかった(笑)
段々、手の平に温かいもやを感じたり、足裏に感覚集中したり、丹田にそれを移したり…
ゆっくり呼吸しながら、体をスキャンする感じ。

スタシーは氣が上に上がり過ぎているので、氣を落とす…足から根が生えて地面に伸びて行くイメージしても良いです。
あんまり頭頂を意識しないでください。
変なの来るから。

これでも充分、丹田と足の筋力が鍛えられます。氣が巡る=血流も良くなります。
そうすると、外部の邪気に負けない身体が出来上がります。
丹田=生命力ですから、くよくよ悩む事もなくなります。
私も随分強くなりました。

あと、これは私だけかもですが、ゆっくりした瞑想音楽聞きながらすると、時間がながーく感じて大変辛かった。
今聞いてるのはこちら。

かなりアップテンポなんですが、それが時間を短く感じさせる。
時間が分るので「あと何分なの~」というイライラもない。ワイ瞑想向かなすぎ。

最初の2分前後の、2分腰回しスワイショウをして邪気を抜き、3分タントウコウ。
あとの3分はまたスワイショウします。
3分スワイショウ、3分タントウコウでももちろん良いですよ。
要は毎日出来るかどうか。
朝夕やればすぐに氣の感覚掴めると思います。
くれぐれも、少しずつ時間を増やして下さい。
最初から20分とか…ふざけんなケーッ!!カーッ!!

このやり方だと筋トレよりは楽ですから、どうぞ接客の方、人の悩みを聴く職業の方は是非やってくださいね!

こちらにも邪気対策書いてあるそうです。
人類史上最大の波動上昇が訪れた!
吉濱ツトム
徳間書店
2019-06-25


<追記>
やっとコレって動画見つけました。
必ず尾てい骨を前に入れ込み、ゆるく膝を曲げ、丹田で動かすようにしてください。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

開運カウンセリングランキング

西洋占星術ランキング

10惑星鑑定ご予約はコチラ