長くなったので🐓まとめから分けました。
前回のディグニティを踏まえて…なくても大丈夫。
だいぶふざけてます。



説明はよそ様に丸投げ。
上のツイートは空のハウスから読んでいますが、通常は最遠の星から…冥王星~月と辿って行く。

星→星が居るサイン(星座)→サインの守護星ドコー?→星
これに当て嵌めると、
「冥王星だ。天秤座に居てやっている(どん)」
 ↓
「天秤座のオーナーは金星ちゃんなの!金星ドコー?」
 ↓
「ココ~(天秤座)」
 ↓
「冥・天秤座:居たし」
居所に着いたのでここで終わり。ファイナル・ディスポジター
といいます。
これで何となく、それぞれの惑星のパワーとか力の流れ方が解りませんか?

冥王星の0か100かの極端な性質は天秤座(人間関係)に現れる。
でもすぐ側の天秤座の主、金星ちゃんが強くサポートしているので、何故か人に好かれる。
…と見せて、12ハウスなので「霧が濃くて前が見えない!」
「あの人、良い人そうに見えるけど、何考えてるか分からないよね」
と言われがち。クスン。

逆にハウスから意味を拾っても良くて、12ハウスなので無意識下は、

「バルス」

なので、国会議事堂に雷落ちないかなとか思っている。
12ハウスの冥王星はよく犯罪者になりがちとありますが、バランスの天秤座と愛の金星ちゃんが抑えてくれているんでしょうね。まだ分からんけどね。

次遠いのは海王星。
IMG_20200910_141022

「海王星です…射手座に居ます…」
 ↓
「射手座のオーナーは木星さん!ドコー?」
 ↓
「木:ココ!(蟹座)水が合う!元気バリバリ!」
 ↓
「蟹座のオーナーは月さん!ドコー?」
 ↓
「月:ここよ(牡羊座)」
 ↓
「牡羊座のオーナーは火星君!ドコー?」
 ↓
「火:ここや!月さんとトレードしとったで」
「火:蟹座ハウス、正直ウェッティな感じして居心地悪いで!」
「月:失礼ね、しんで」

これで火星と月が交互に行きかう(ミューチャル・レセプション)となります。
前の記事のディグニティ(品位)も含めてみました。
擬人化すると解りやすくないですか?

今度はハウスは含めず捉えてみます。

♐海「昼間っから夢見る大人で居たい…」
♋木「引き籠って古代の叡智に耳を傾けようZ!!」
♋火「せやな(木星さん声でけェ)」
♈月「ちょっと男子ー!うち荒らさないでよ!」
「あら?火星君の本棚、少年漫画一杯…やだ面白い」
♋木「進撃の巨人って古代神話がモチーフだよな」
♋火「今は呪術廻戦やで木星さん!仲間サイコー!
♋木「海王星ちゃんにも貸すZ!」
♐海「ごめん私ワンピースまだ読み終わらないの…。船旅などしてみたい」


結局みんなオタク。

ラッセーラッセーハラヒリヤー♪


ブリーチとハンターとナルトを混ぜたような。