10日~13日まで。
去年のクリスマスって覚えてますか?まっ…たく記憶にありませんw
毎年「クリスマスで苦しみます…」と恨み節ぶっこいてる気がしますが、今年はマシでした。
第一チャクラヒーリングのお陰かな~。

さて、まとめ追いつくように頑張ります!
意外と人をあてにしてるんですよ。
夫婦なんて特にじゃないですか?
「私が不機嫌なの気付いて!察してよね!」
って男にはムリムリムリ。
それより一人でカフェでも行って、美味しい珈琲とケーキ食べた方がいい。

それが精神的自立、真の大人かなーと思う。


ほんと早く知りたかった。
40代以上の人達は今じゃ考えらえないくらい、精神疾患者への差別が当たり前だったんですよ。
禁止ワードも平気で使われていました。
なのでその世代が親の場合は「恥ずかしい」と隠そうとする。
検診で言われても認めない。現実から目を反らす。

私も次女の時そうでした。「普通」だとフィルターかけてた。
でも今ビデオを見返すと「ああ…」と解かる事が多くてですね。
あの時は1年かけてやっと認める事が出来ました。

発達障害も早期発見、早期療育。
大人になってからでも、まずそうだと何より自分が認める事で、逆に出来る事が増えますよ。
私はメモ魔になりました。

大体、こういう研究者、没頭タイプって変な人が多い=発達障害あるんですよ。
つまり障害じゃなく能力の偏りなんですね。
近い将来言い方変わるかも。
障碍者って字面だけ変えてもさー


あまり成功者のいう事は鵜呑みにしちゃいけません。
特殊な人の特殊なやり方は一般人には合わない。
多くの自己啓発本を読んでそう思いました。

成功云々はさておき、自分の内部=心をパラダイスにする事は一般人でも可能なので、まずはそこから。
インナーチャイルドに関してはまた気づきがあったので、後日書きますね。

私みたいに解りやすく獅子座土星=獅子座苦手!という訳ではないですよ。アスペクトにもよりますし。
土台=土星ですが、今の時期こそ土星克服が重要になってくる。
すっ飛ばして風の時代ウェ~イ♪はちょっと待て。
一番の土星解説。


私は体積多いので。水分も多目。

ちょっと面白い気づきでした。
木星にめっちゃ圧かかってるチャートですが、常に笑いを取ろうとします。
笑うしかない状況が多いのもある…

こういう時は布団にずっと居たい。

奇跡の半年間でした…(フラグ)

エイジさん、理系男子好き。
前世絶対錬金術師だと思う。

たまたま酔った地元の本屋にハーブを育てる本があり、何故か買ったんですよね。
園芸も興味無かったのに不思議でした。
前世からの習慣だったんでしょうね。

この常識的な文章を書くというのは、水星と土星の力。
水星だけだと私のように駄文連発するだけ。土星の理性、校正能力が要る。
そして幸せになる為には多少の知恵が必要=土星大事。

例えば貧乏な人が「お金使ってないのにないんですー」とよく言うけど、
酒・タバコ・パチンコ三昧というのはよくある話。

正義と悪…最近ハンターハンターを観て、虐殺者が一人の人間を愛して変わっていく描写があり、
愛憎は表裏一体だなーと。
コロナだって人間視点では経済がー医療崩壊ガーですが、地球視点だと明らかに環境は良くなってるんですよね。
増えすぎた人類によって取返し付かなくなる前に…だとすれば、それは悪なのか?


砂ですって。意外だった。

そういえばこの本だったかな?

「僕たちみたいな発達が増えているのは、地球の為なんじゃないかと思う。
僕たちは人を傷つけない。地球も傷つけない…」
みたいな事が書いてありました。

うちの子も自閉症ですが、確かに優しいです。物欲もない。
自分の世界を大事にする=人に興味がない=流行り物に飛びつかない=地球の環境に優しい
って事かな?タピオカに興味ない=ストローで海を汚さないみたいな。
妙に納得してしまったんですよね。

変に知恵があってマルチタスクの人間は欲深くて、環境壊しそう。
金持ち層は物欲もさることながら、人にもそれを要求しますよね。
ブランドでマウント取ったり。

私の会って来た発達の子達ってほんとLOVE&PEACEだった。
地球に派遣されてきた天使説、信じたくなる。

あ、それと療育は話別ですからね!
支援学級には早めに!手厚くて最高ですよ。
世間体とか親の建前とかクソクラエ。障害を差別する人こそ、性格が障害なので(毒)
まず親が受け止めなくて、世間が受け止めてくれるかっつーの。
子どもに合った環境が一番です。