今更ながらハンター×ハンターのアニメをTSUTAYAレンタルで観てまして、


占い師の女の子、ネオンが有名だった占い師の言葉の引用。
それに妙に心打たれまして。
以下ネタバレ入るので観たい方は気を付けて。





ネオンはマフィアのボスの娘で、未来を予見する能力があります。
幻影旅団という、盗みの為なら大量殺戮も厭わないヤベー連中が、マフィア総出のオークションを狙います。
一回目は占いにより手筈が狂ったので、二回目は団長自らネオンに接触し、占って貰います。

ネオンの占いは4篇の詞で現すんですが、そのまんまノストラダムスの予言からのオマージュと分かりました。
まとめてる人居るすげー!

サビアンもそうですが、あやふやな言い方をするのは西洋式なんだろうか。
あ、でも日本の日月神示も似たようなものか。


団長は仲間を一人マフィア側の人間にやられていて、その報復の為に来たのですが、
ネオンに「死後の世界はあるか」と問います。
するとネオンは憧れの占い師の受け売りで、無いと答えます。
でも、あるとしたら生きてる人の為なんじゃないかと、否定も肯定もしません。

よく、葬式は生きている人達の気持ちの整理の為…と言いますよね。
あの世もそうなんだろうな。
魂は永遠だと思えば辛さも和らぐし、自分もいつか迎える死の怖さが和らぐ。

あ、私はある派ですね。宗教のような捉え方ではなく多次元世界的なものだと思う。
天国と地獄はなく、魂は真我に従い、罪を犯したならそれを償いたいと自ら願い、また地球に来る。
これを「輪廻の監獄」と言う人も居ますが…まぁ置いといて。

数えきれないくらい人を殺してきたであろう団長は、穏やかにネオンと語ります。
ネオンも同じで、エレベーターで占い師になった切っ掛けを話す。
これは銀河の祖母という有名占い師(以後詐欺で捕まる)が言ってたセリフ。
…作者の富樫さんは間違いなく占い好きですね。
真髄ですよこれ。

私も、どちらかと言えば悪い事を多目に書いてるかも。
何故かというと気を付けるから。
大人になると自分の欠点は誰も指摘してくれなくなる。
不幸の要因はそれだったりしても、身近な人間に言われると聞く耳が持てなくなる。

なのであえて、厳し目な事を書いております。
じゃあ逆に、良い事ばかり伝えたらどうなるか?
「やったー私ラッキーで才能あるのね!」
で終わりません?
ソフトアスペクトのように、あって当たり前で、ここぞという時活用されなくなってしまう。

「突然ですが占ってもいいですか?」という番組を見て、占いの役割は何なのか考えたのですが、
誰にも言えない心の底を吐露する為、と思うんです。
相談するうちに、本当の悩みに気づく事も多々ある。
良い占い師はそこを引き出すのが上手い。

逆に自分の占い結果ばかり語って、相談者の喋る隙を与えないのは3流。
時間の関係でそうせざるを得ないんでしょうが。
相談者は「あー運気はこうなんだな」と頭では納得しても、心はモヤモヤしてるはず。
私も多く上記タイプの占い師に見て貰い、「ナンダカナー」と思っていました。
なのでまず聞く事を重視しました。
タロット占いの時は1時間ずっと傾聴でした。

今はメールで書いて頂くのでだいぶ楽です。
文章は言葉とまた違い、良い感じに引き出せるのでそれをじっくり読ませて頂きます。

心の重荷を、無関係な第三者(占い師)に一旦預けるだけでも楽になると思います。

これが医療となると、そうはいかない。
彼らは治す役割がありますので、どうしても現実的な対処をアドバイスしないといけない。

先日、精神科の婦長さんに童話「モモ」と百分で名著の解説をお貸ししたら、目から鱗だと仰っていました。
どうしても聞いてる途中で口を挟み、治療の為のアドバイスをしてしまうそう。
精神病の方は3時間平気で喋りつづける事がありますから、難しいですよね。

でも真に傾聴が出来る人だと、それが5分で済む事がある。
会った瞬間に涙を流して癒された患者さんが居たそうな。
姉が会ったドクター。オーラは見た事もない銀色だったらしい。

それはほんのごく一部の神業ですので。
私は出来るだけハートチャクラを開き、心の声を聴くようにしています。
アドバイスしようとか、良くしようとかエゴはなるべく排除。
ただ閃いた情報を伝える。

ネオンは「占った結果は絶対に読まない」誓約をしていました。
これは占った人の人生に関与しないという、境界線だと思う。
私も占った後はその方の事は忘れる事にしています。
駅のロッカーのように、一旦預けてもらうだけですから。
精一杯占ったあとは、あとは依頼者次第です。

なので依頼人と交流は絶対に致しません。
以前それで大変痛い目に遭いましたし…。

占い師としての目的、姿勢、在り方を想わぬ形で学ばせて貰いました。
サンキュー冨樫!

いやすみません、本当に頭良い人ですよね。ストーリーもどうしたらこんな発想が…となるくらい二転三転。
ファンが多いのも頷けました。

輪廻の牢獄について少し。
精神世界の鉄人さんは、時々ムーより突拍子ない事書かれるけど、頷く情報も多々。
確かに私達は「楽あれば苦あり」の思考に囚われている。

私はいまだに罪悪感で苦しんでいます。
なので、最近はホ・オポノポノの「許して下さい」をアレンジして、
「許されました」
「許しました」
と繰り返しています。
すると涙出てくるんですよね。きっと過去生の分の罪悪感もあるでしょう。

かといってずっと幸せでいたいかと言われると違うんですよね。
不幸から学んだ事がたくさんあるし、この体験が無ければ人を理解する事が出来なかった。
地球はやはり、そういう場所なんだと思う。
甘味(幸)を感じる為に、あえて苦汁を飲む。
あの世の記憶もありましたが、退屈極まりなくて(笑)結局戻ってきましたから。

バーチャルを楽しんでいると思いましょう。
不幸で辛い方は、そのストーリーをプログラミングしているのは自分だと、気付きましょう。
過去生も絡むのでかなり難しいのですが…
その為のホ・オポノポノ。潜在意識クリーニング。
毎日続けて下さいね。