先週の土曜…14日に風邪ひいて、まだ治ってないという。
二週間って長すぎますね。

仕事辞めたらいつも一ヵ月くらい寝込むので、そうならないようにマッサージ受けて、動きまくってたらこんなことになりましたとさ。

2019年振り返ったら、子供二人は退学するし旦那は転職するし、トドメで私不当解雇だしw
休まなかった自分反省。超反省。

無駄に布団で呟きまくっていたのでツイッターも凄い事になってますが、まとめるのはまた。
書き留めておきたい事がありまして。



…なんちゅー夢だ(笑)
夢ではお馴染みの場所って結構あって、この古びた床屋もそうです。
看板娘が可愛いのよ。
今回私、余計な心霊スポット行って体調崩して床屋に行ったんですよね。

除霊だったのかなw
一応意味調べました。


水も火も浄化の意味がありますよね。
水を頭にかけるって、キリスト教だと洗礼かな。

水は記憶装置という説を見て、爺さんの頭から私の頭へ移す…
なんか伝授された感じですよね。

頭燃やされた時は、熱くはありませんでした。温かいくらい。
火は余計な知識、無駄な思考を燃やされた気がします。

陰陽ダブルの力を使って浄化された後は、両手ガッチリ組んで右回り…

これもパワー伝授のような感じ。
頭に氣が上っていいぞ~!となったら目覚めた。残念。

こんな夢を見たのはルミエさん以来。

あら、10月22日って…床屋の夢が偶然冬至で、12月22日だったから、二か月後なんだね。
次は二か月後かな(笑)

今日マッサージ師さんに用事あってこの夢を話したら、
「右回りだし、いい意味だし、力あるだから夢実現の為に頑張れ」
言われました。

ルミエさんも床屋さんも、恐らく私のガイド、指導霊的存在なんでしょうが…

みんな俗物っぽい(笑)

「仏に会っては仏をころせ」
というくらい、神の姿、声で現れる存在は絶対的に疑うのでそうしてるんだろうけど、カジュアル過ぎw

起きて風邪が劇的に良くなった!なーんて奇跡はないですけど、心と頭はなんか軽くなった感じ。
眉間がぐぐ~と中から押される感じもある。
こういう少しずつの覚醒がいいんですよね。
急にやると人体と脳が耐えられないからね。


確かに、冬至前の数日間はずーっとどんより曇りで、しんどかった。
当日は雨で、今日はピンカン晴れ。

なぜ雨が浄化というのか。水って何でもかんでも取り込む性質があるんだって。
汚染物質を取り込み、地に流すんですね。
人々の念などもそうしているのかも。

上の人が私に何をやらせようとしているのか…
梵天に激しくプロデュースされたブッダの困り顔がリアルに浮かぶ。

夢としては、友人が貸している店を使って、チャレンジショップ的な事をしたいんですよ。
カフェなんだけど、占い、マッサージ、気功、裁縫教室、何でもやれる事をやろうかなーと。
足を止めているのは家賃5万円w
光熱費経費等含めると9万にはなりますからね。

なかなか採算取れるもんじゃないのは、経験してるので解る。
夢や憧れだけで突っ走るには荷が重い。私は現実主義者なの。
ゆるふわスピに希望だけ伝えられて鵜呑みにする程、若くも純粋でもない。

長期ビジョンで、とりあえず足元のやれる事をコツコツ続けて行こうと思います。


裁縫教室するならミシン必要…と思ってたら、ミシン来たw
しかももう一台あるんだって。
4台あれば充分じゃない?

こういう不思議体験を書くと、「いいなー私もー」と昔の私もなっていました。
少年漫画で言う所の、力を求めまくって闇雲に修行しても全然能力開花しない感じ。

中田敦彦さんの動画を見て、家光の話が良かった。
剣術を極めたいと師匠に迫ったら、沢庵和尚に会いなさいと。
沢庵和尚と試合する事になり、家光が「右肩スキあり!」と斬り込もうとしたら、
「右肩を斬ろうとしましたね?」
でビックリ。

「勝とうとし過ぎている氣があふれ出して、気取られる」
と言われて膝を付く家光。

沢庵和尚は禅僧なんですが、禅の教えは「無」です。
得ようと執着すればするほど、得られなくなる。

このスピ世界もそうで、「特殊能力ほしー!天使と会話したーい!」と思っていると、魔を引き寄せます。
ここだけの話、動画みたついでにスピ関係の方々を見たんですが、見れませんでした。
目が光がなく表情がうつろで、操られてる感がある。

名を売りたい!というのも執着の一つ。
劣等感からくる。
まずは自分の内部掃除から。

私も、求めなくなって与えられても「へーそうなの」という段階に来たから、与えられるようになったんでしょうね。

それぞれのペースがありますから、どうぞ焦らずに~


あ、ハーブ教室もやろう。