気功教室の事を書こうと思ったけど、例の如くスピーディーで実践あるのみ!の講演なので、
ほとんど記憶にない(笑)
過去の内容です。丹田大事。



講師の方はこちら。


ますます宇宙人と妖精みたいな氣になられて、対面した時に私との格差が酷かった。
最近、怒りを覚えたりする事が多く、腰も痛かったので波動落ちてたんでしょうね。
それで逆エンパスだから相手にその重さを突き刺すんですよ。
迷惑な存在(笑)

超エンパスな先生、ちょっと嫌そうだった。

更に私のアンポンタンはやらかす。
休憩時間にお話ししてもらったんですが、うっかり神棚の件を話したんです。
※過敏過ぎる方は閲覧注意!

もっと詳しく書いたブログが見つけられない。
昔見えるお坊さんに、憑いてた蛇とキツネを神棚で祭れと言われたんですね。

前日にマッサージ師のタミさんにこの話をしたら、急に咳き込んで苦しそうにされて。
※邪気を受けると、敏感な方は咳き込んだり吐き気、吐いたりします。
対処は汗でも涙でも尿でもうんこでもいいので、何でも出す事。
炭酸飲料もいいらしい。(げっぷ)

タミさん言うには、神じゃなくて神になりたがり動物霊だったようです。
お坊さんはよく低級霊に騙される人だったんだって。
低級霊ほど輝かしい神の姿に化けるから…騙されるのも解るな~。

私が何年も頼らなかったから、諦めて青島神宮の神様に祓われて去った…が真相だったと。
じゃあ連れていった女霊媒師は良い人じゃん、と思うけど、
また新しいモン憑けて、利用しようとしてたんですね。

私が巨大な軍事施設だとして、その主導権をみんな取りたかったようなんです。
…例えておいて、泣けてきた。

こんなドロドロ話、純粋な先生にしたらそりゃータミさんと同じになるわ。
明らかにしんどそうな顔になられたので、自分から空気読んで外に出ました。

台風の強風が吹き荒れる中散歩した。
自分の愚かさに涙でそうだった。
タミさんも先生にも悪影響与えて…。
意図せず、他人に対して正邪問わず影響を与えてしまう、逆エンパス体質の呪い。

どうして私は普通じゃないんだろう。悪目立ちするんだろう。
片隅にひっそりと居たいだけなのに。
たまに人を笑顔に出来たら、それでいいのに。苦しめたくないのに…。

後で開催者の方(この方も解る人)に聞くと、
「げっそりされてたから、何事かと」
「でも先生は瞑想されてたし、大丈夫よ!」
とフォローして頂けた。

落ち込んだまま、午後の部開始。
先生は回復した感じだったけど、私はまた影響を気にして先生に集中する事が出来ない。
気を反らせていた。

いつもなら、丹田を鍛えるワークをたくさんするのに、珍しく仰向けに寝てボディスキャンをする瞑想を促された。

私はホテルでも枕が変わるとまったく眠れない体質です。
でもこの時は、先生の声が気持ちよくて…ガチで寝てしまった。

たった15分くらいだったと思うのに、スッキリ目覚めて先ほどの不安や恐れも無くなっていた。

その後先生と話しても大丈夫だった。
「あー。寝てる間に波動調整してもらったなー」
と感じる事が出来ました。

先生ありがとー!!

25日の個人セッション、キャセルしようかと思ったくらいですが、大丈夫と解ってホッとしました。

でも私は、タミさんや先生クラスでも悪影響を刺すくらい強い波動の持ち主という自覚が出来ました。

例えるなら核燃料。
強すぎる氣です。
それを抑え込む為に、外壁である肉体がもたないんです。

恐らく解放されたら、私は自我が保てないでしょうね。気が狂う。
今そのブレーキになっているのが、自己肯定感の低さ、卑下です。
でもこのブレーキは脆く、正しくない。

この力を認め、それが私なんだと受け入れられたら…制御出来そうな気がする。
九尾の狐を宿したナルトが浮かんだんですが、ナルト初期しか読んでないんですよね。
どうやってナルトは九尾を制したんだろう。

読んでみようかな。

ツイッタ~
いつも人生に疲れた顔をしている。


フォロワーさんに癒される日々。