仕事の忙しさにバテておりました。お盆休みラッシュが終わったと思ったら、あまり客足変わらず…。昨日は3時間で100人。
うう…もうしばらく人間見たくない。

自分の所の温泉は、顔を覚えられて逐一話しかけられたりするので安らげない。
なので先日、ちょっと遠くの大きな温泉施設に行ってきました。

広い浴槽に足を伸ばして考えた。
「なんで私、こんな身体弱いのかなー」
子ども時代は山を駆け巡る程元気でした。
生理が始まってから?
高校で激太りしたから?
うつ病になったから?
手術3回したから?
どれも決定打に欠ける気がする。

卵巣腫瘍を子宮ごと取って、生理痛と貧血は無くなりましたけど、相変わらず体力がない。
ぷかぷか浮かんでいたら、内側から聞こえてきました。

「温存してるのよ」
温存?なにそれ?
「あんたみたいな、多趣味の鉄砲玉、体力なんかあったら家庭放って遊び尽くすでしょうが」
…さもありなん。
「人間の身体は消耗品だから。若い時に使いすぎると後でくる。まだ時期じゃないから、温存しとき」

うーん確かに。
うちの105歳の父方ばーさんは、若い頃は虚弱体質だったらしい。
気を付けていたら60代からバリバリ元気になって長生き。

私も人生後半で元気出るのかなー。
ただ諦めないで、運動はするけどね!
この方々を見習いたい。


さて引っかかったのが、「多趣味の鉄砲玉」
確かに、アレヤコレヤと手を出しすぎ。
SNSだけでもインスタ・Twitter・FB・ブログ2個
サイトも持ってる。
「よく満遍なく更新してるね!」
と友人から呆れられてるw

もしかして、生活に無駄があるんじゃないか…
そう考えていたら、本屋で思わず買った本。





コミックエッセイでした。
断捨離の話なんですが、具体的に心境が書いてあり、思わず涙…。
自己肯定感の低さから、周りと同じものだったり、不必要な人間関係に固執してしまう。

最初は土鍋からでしたが、経緯が私も一緒でした。
美味しいのもあるけど、丸洗いできるしそんなに大変でもないんですよね。

スマホの項は耳が痛かったw
どれだけ時間を無駄にしてるんだろう…。

夜更かしもやはり理由があるからそうするんだな…。

読んだ後に心がスッキリしてました。
ダイエットの本も書かれてるみたいで、買おう。
そして本ばかり増えて行くw


今日は気圧の変動で眩暈がします。
もしかしたら、こんな身体でも「居ていいんだ!」「私は誰かの役に立っているんだ!」と自己肯定感を高めるのがワークなのかもしれない。


ツイッタ~溜まってた。
滝行してるイメージらしい。
体幹が試される。
酷い絵(笑)
南が揺れたら北が…東日本に注意。
何度聞いたか解らない。
某有名ブロガーが「火」の災害が起こるといっていて、そうかもしれない…と感じていたら、
もっとも最悪な場所で山火事が…。
全力で雨祈願しました。