大御神社から江田神社は高速使って1時間ちょい。
海沿いのルートにしました。
有料区間から無料区間に入る高速を途中で降りてしまい、ワチャワチャしましたが、
またしても細い道を通らされたり色々あって、紙の地図は必要だ!と何度思えばいいんだ(笑)

シーガイアの側にあるんですね。知らなかった~。割と街!
阿波岐原町…あれ?どこかで聞いた事ある…と思ったら、天津祝詞だ。

筑紫の日向の橘の小戸の 阿波岐原に禊祓へし時にあれませる
祓戸の大神達…

日向(ひゅうが)は日向市に残っていて、阿波岐原も残っているとは思いませんでした。
平成の大合併で随分無くなりましたから。
ちなみに祓戸の大神の中に瀬織津姫も居わします。

こちら面白かった。
アマテラスは移ってないと思うけど…。

イザナキが黄泉の国から帰ってきて、穢れを祓ったといわれるのがここの敷地にある禊池。

期待高まるじゃないですか!
車を降りると、すぐ小屋があり、案内の方が常駐されています。
地図を頂きました。

境内に入るなり、バーン!!と鉄砲の音が!
それは数分おきに鳴り、音に過敏なうちの子がすっかりビビる。
スズメを追い払う空砲ですよね?
神域もへったくれもない騒音…。
IMG_20190728_092522_365
こんなに綺麗なのに!

気分もそがれ、そこそこにお参り。
左の脇道から禊池へ。
森の中は気持ちがいい!
IMG_20190728_092413_017
木の種類が高千穂とまるで違う。
こちらの方が神氣感じます。

この樹は霊木だと思う。
IMG_20190728_092245_096

普通の通路の抜け、しばらく行くと分岐。看板が。
みそぎ御殿とナントカ(忘れた)
旦那がみそぎなんだからこっちだろ!とみそぎ御殿に行こうとする。

私は斎場か何かと思って、違う!とプチ口論。
結局私が正しかった。
ナントカの方に素直にみそぎ池書いてあればもめなかったのに、書いてなかったんですよ。

道はずっと木陰になっていて気持ちがいい。
近所ならずっと散歩する。

やっと着いたー!!
IMG_20190803_200426_624
ええええーーー!?と思ったのは、奥に病院の看板どーん!
あ、新手の借景?
景観損ねまくりでしょう…。もうちょっと考えようよ。
しゃがんで写り込まないようにしました。
ここまでだったら空砲の音はあまり聞こえない。

夫婦と両親の旅行客が居て、無理にタイマーで撮ろうとしていたので、
「撮りましょうか?」
折角の旅行の記念だから良い写真を残して欲しい。
最近自撮りばかりですが、声かけてもらうと助かりますよね~。

池はすごい高波動!!!……というわけでもなく(笑)
あまり循環しない水というのは…ねェ?
昔は周り山だったんでしょうが、意外と街中にあり、交通量多い道路も並行している。

うーん、残念ながら神域としてはもう枯れてしまった気がする。
しばらく粘ったけど、何も感じないので去る。

途中で公園があり、子どもは喜んだ(笑)

また本殿に寄り、ご神木に近づく。
すごく疲れてました。
でもこの時私も疲れていたのでヒーリング出来ず。

後で知ったのですが、瘤がついていてそれを撫でるとパワーが得られるとか、どっかのスピ者が言ったとか。
もうほんとそういうの止めてくれないかな…。
多くの人間がこぞって触ってパワー吸い取ったら、弱るだろ!

ヒーリングの仕方を聞かれたんですが、
普通に近寄らず触らずで、「この樹が元気になりますように」で大丈夫ですよ~

江田神社で一番パワーを感じたのは森の中でした。
森あっての神社だとまた再確認。

…禊の神社だというのに、身体が重い。
疲れもあったと思うんですが、穢れも拾った感じ。
この後予定していた青島神社に行けば良かったんですが、
長女が「イオン行きたい」と駄々こねて、仕方なく帰路につくことに。

高速がえびの経由だと遠回りなので、下道を行く事に。
都城市は近年栄えてると聞いたんですが、ほんと栄えてた!
怪しい雲が…と思ったら、
IMG_20190728_091855_567
大雨に降られる。
局所の集中豪雨に、強制禊(笑)
「ねぇ、今から晴れるよ?」
の声真似が地味に上手い次女。絶対音感の無駄遣い。


それからが悲劇だった…。
国分から渋滞にはまり、高速で行こうとしたら逆走して空港に戻り…
家族はブーブー!私はすっかりスネる。
企画・実行・ナビやらしといて、一回ミスしただけであの扱い。

家族旅行は二度と行かないと誓った。
そもそも神社だらけで、子連れで行くもんじゃなかった(笑)

最後でコケましたけど、次回こそは宮崎海岸レイラインを制覇する!
これ!

あ…江田神社は外す…ごめん。
後で調べたら、日向灘の震源地と近いですやん。南海トラフの引き金とも言われてる。
恐らく抑えてる神社だと思うのですが、大丈夫かな。

元々はすごい神社だったと思うのですが、人間があそこまで壊してしまったんだよな…。
なんだか天災起こるのも自業自得なような気がしてきた。
私達はこの地に「住まわせて頂いている」のに、我が物顔で開発して汚染して…。
でもその開発のお陰で旅行も出来たわけで。
複雑。

あ、江田神社の感じ方は私の主観なので、あしからず。
単に合わなかっただけかもしれないし。
奥のみそぎ御殿がもしかしたら隠れた本殿だったかもしれないし。

旅の総評~

紙の地図はもっとけ!!(くどい)

これは元トラック運ちゃんも言っておりました。

高千穂はほんと素晴らしくて、近いうちに絶対にまた行く。
神社ばかり巡ったので神社の感想なんですけど、多くの人が「イイ!」と言っていても、そうでもない事もあるし、またその逆もあるし。

大御神社なんて大穴でしたよ。最高。

パワースポットを巡ると、人間の小ささを思い知り、自然の雄大さに感謝しかおきません。
太極拳仲間のガチ登山家さんの気持ちが分かった。


審神者(サニワ)の仕方なんですが、我流ですよ?
感じた事が、自分のエゴから来てないか、内観するのです。何回も何回も。
最初はめっちゃ疑ってかかる(笑)

私は小説を書いてた時期がありまして、読み返すと「こんな凄いの、私が書いたのマジ?」
となります。
当時、少なからずファンも居てくれたので、独りよがりではないかと(笑)

私の小説の書き方はまったく考えずに、ただ降りてくる文章をタイピングするだけ。
自動書記と言ってました。
どこかの世界と繋がって、そこから降ろしてる感じです。

どこかの世界=アカシックレコード
で、漫画家によっては未来を作品に描いてる。

「この話を書いて、売れてガッポガポ」
みたいな私欲があると、いい話書けない。
名曲もすぐに出来るパターンが多いですよね。

リーディングも同じ原理だと思います。

神や宇宙人の代弁する人すごく多いですけど、それによって、
「私って凄いのよ!」
という自己顕示欲が無いか。
受け取る側も常に審神者しないといけません。

大体、文章から偉そうな感じが漏れ出てるので解りやすい。
魔境に足突っ込んでる人は、ゆるふわポエマー文体だったりする。

本物は現実的でシンプルですよ。
私みたいにくどい文は書かない(笑)

人間は疑わないといけないけど、自然から与えられるパワーは何一つ偽りも欺瞞もない。
純粋に受け取っていられる。
宇宙の愛とかよくわからないものより、私はこの地球に地を付けて生きてる人間として、
地球からの愛をフルに頂きます。
幸せはお空にあるんじゃなく、この足元にあるんやで。

水・空気・木々…無償の愛に満たされている国が何故不幸せに感じる人が多いのか。
文明によって忘れたものは何なのか。
気づく時が近づいていると思います。

みんな高千穂いきなよ高千穂!!!
あ!でも高速のお盆規制みたいに、分散して分散!!


昔読んだブログで、各地の封印を解いて回ってる…という夫婦がおりました。
もしかしたら、私のそのお役目なのかも☆彡とか中二病時代は終わったな~

むしろ私の封印が解かれたというか、殻がどんどん剥かれていって、今ある幸せを強く感じた。
何も求めなくても良かった。青い鳥ですね。
我を忘れると自然と高次元の存在とも通信出来るようになったりね。
めったにしないけどね。

私の生きている世界、目の前の人々と対峙していくのよね。
現実が私を磨いてくれるステージなのよ。ライトは自分で当てるのだ。

あ、帰ってきてから一つ変化が。
お酒はまったく飲まない人なんですが、すごく飲みたくなった。
捧げたズブロッカが美味しいのなんのって!
龍神は酒好き。龍女も酒豪。

困った事に元々強いから全然酔わないので、1杯まで休肝日はちゃんと決めて呑んでます。

龍神だけでなく瀬織津姫のエネルギーも何となく使わせてもらえるようになった。
先日、頭にくる事があったんだど、瀬織津姫のエネルギーを思い出したらスーッと楽になった。
流石、穢れを流す神。

旅というのはいいものですね。
是非また近いうちに出掛けたいと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

開運カウンセリングランキング

見て描いたような躍動感。

P5倍 ズブロッカ クリア 700ml 37.5度 ポーランド ウォッカ VODKA スピリッツ 長S全商品P5倍は 8/9 1:59まで
やばい、これすんごい美味しい。
市販のカクテル缶のウォッカ入りは悪酔いしたりしてたけど、これ全然しない。
とっておきのアレを試す時が来たようだ…。


今日久しぶりに悪夢にうなされ、禊池で拾ってきた霊に憑かれて苦しんだ。
霊道通ってたしその影響もあるかも。
滝に打たれてきたから、スッキリ!