高千穂神社→道の駅→旅館へ。
時間はすでに午後3時を回っていました。
何故チェックインしたかというと、予想通りヘバった子どもらを置いていく為。
中二の姪も居て、上は高校生だからね。

さぁ、ここから怒涛の神社巡りが始まる…!
街中の宿から車で14分とグーグル。
しかしグーグルマップの罠にハマる…。

最短距離優先するあまり、農道紹介するのヤメテ。

一台でギリギリの山道を行かされ、それが長い!!
対向車来たらアウト~こんなん地元民しか通らない!!ような道をハラハラしながら進み、
ようやく県道へ出た。

道は細いようなら絶対にストリートビューで確認した方がいいです!!
しぬかと思った。

HPを消費して天岩戸神社駐車場へ。
時間も時間なのでまずまずの人。
白木の鳥居が綺麗です。参道の右は峡谷になっていて、川の音が清々しい。
IMG_20190728_191257

奥まで行こうとして、あれ??
奥に何もない…本殿どこー?って横かいっ!!
鹿島神宮がそんな感じじゃなかったかな?
本殿は大きな鏡が特徴です。

特に感じる事もなく、奥へ行くと河原への案内が。
徒歩で10分か~また高千穂峡みたいに歩くのかな?
と思ったら、似たようななだらかな道で、これなら楽勝──

IMG_20190725_173334
急階段!!

夕方でもポチポチ人とすれ違ったので、混んでる時はこの細い道どうなるんだ。
高千穂峡より川が近くて涼しく川音が清々しい。

ここが江原さんがパワーあるで。願い事はここでと言った橋。
IMG_20190725_163424
ところが私は何も感じず。
橋はあの世とこの世のとの境界線なので、願い事ってどうなのかしら?
晴明神社の一条戻り橋(式神が居る)に近い空気は感じましたけど…

ふと、真ん中にある丸い石に目が行く。
IMG_20190728_143130_523
生体反応を感じた…。龍かと思ったけど違う。亀??
Twitterに動画うpしてます。
橋の下の方に洞窟のような穴が3つ空いてるのも気になった。
…カッパかなぁ。

最後の急な階段を降りると、唐突に表れる洞窟どーん。
IMG_20190727_204951_854
誰も居ないのを良いことに、祝詞唱えていたらいきなり背後に男子大学生のグループ来てて焦った。

画像でも思ってたけど、この賽の河原のような石積みが気に食わない。
意味解ってやってるのかな?
父母より先に亡くなった子どもが、地獄でやらされる苦行ですよ。

水子供養した時のお経がそんな内容で、めっちゃ泣かされたんですが実際はそんな事してませんからね?
スコンと天に帰っとるわい。

石積みは願い事を叶えるもんじゃないし、自然の景観損ねるし、今後止めて欲しい。

石って人の念が籠りやすいんですよ。
欲望が地面に溜っていて気持ち悪い…と、普通なら思ったでしょうが運のいい事に、大雨が続いたお陰でその欲の穢れが流れて行ってた。

この清流で浄化されるだけでご利益なのよ!!
動画どぞ!!
洞窟内は上に意識を向けるといいです。
雨が地面を通り、たくさんの養分を含んだ滴が落ちてきて、気持ちいい。
母親の胎内のエネルギー、女性性を感じました。
IMG_20190725_164609

カニがたくさん居て、近づくと真っ赤なのが一匹だけは逃げもせずじーーっとこっちを見ていたのが可愛かった。

ご神氣とかご利益とかそんなのはどうでも良く。
原始のままの自然がそのまま残っていて、それを眺めっていられるという幸せ。
水がこんな豊富な国ってそうない。
日本は聖地、神の国だと強く実感。

私達はこの有難さを当たり前に捉えすぎぃ!!
川の脇に入って祝詞を唱えつつ感謝しました。

天安河原は引き籠りアマテラスをどう出すか神々が相談した場所と言いますが、
私が感じたのは浄化の場です。
浴衣の着付けに煩いおばさん並に煩く言うけど、

願い事する所じゃないから。

それ言ったらほとんどの神社がそうなんだけど…。
参拝出来たという事は、奇跡でもあるんです。
天候に恵まれ、健康で、交通費出せて、安全に来れて、歩ける足があって…。

「参拝させて貰って、ありがとうございました」
最近はこれしか伝えないかなー。

無欲なアテクシというわけでなく、ご神氣を感じるとただ圧倒され、私欲消えちゃうんですよね。
神氣=自然のパワーですので、願い事言うのってなんか違う。

私達一人一人が神だから、浄化…余計な固定観念や邪念などを祓えば、自然と神性が現れる。
他所の神に願うまでもない。
ひたすら内観、浄化ですよ。

あくまで私の感じ方ですので。
人によっては違うと思います。
自分の直感を信じてくださいね。



最近読ませて頂いてるブログの方も、天安河原行ってた!
しかも同じような感じ方。嬉しい。
午後に行ったけど、積み石が全部濡れて浄化されていてほんと助かった。
雨は浄化の恵みですね~。