久しぶりにオカルトやで。

まず前書き。
職場に仕事の関係で「高僧」が来ます。
本当のお坊さんではないのですが、いでたちとオーラが高僧なんですよ。

他スタッフと水の話をしていたのを聴き耳して割り込み、突っ込んで聞くとかなりスピリチュアルな内容だった。
でも巷のスピリチュアルではなく、本を読んだわけでもなく、体感から得たものらしい。
だから波動とか用語使わないけど、便宜上使いますね。

平身低頭で、穏やかで、礼儀正しい。
高僧と上司、同い年なのに真逆過ぎて笑う。
クリスタル世代なら解るけど、同じインディゴ世代であんな人も居るんだね!

以下オカルト注意。

昨日の事。墓石群を撮影しようと車を降りた。
この土地は有名な修行場で、由緒正しき寺があったらしいけど廃仏毀釈でなくなってしまった。
その寺の歴代住職が眠る墓です。

夕暮れの逆光に黒く並ぶ墓石群…。やはり不気味です。昼にすればよかった。
とりあえず手を合わせた時、

ずしっ!!!

ときた。
あーやだなーこわいなーと稲川淳二さん風に考えながら、職場へ行った。

私は何か憑くと左肩に独特な重み、違和感があります。
「坊さんなのに成仏してないんかい。色即是空空即是色どうした」
と考えていたら、高僧が現れた。

雑談していて、肩の件を喋る。(こういうのを普通に話せる人って貴重)

「また憑けちゃったのよー」
「僕はそういう感覚は解らないんです」
「いいなー波動高いと憑かれないもんね。私まだ低いからさー」
「そうですか?Nさんが居ると安らぎますよ」
「え?そう?」
「そうですよ。最初お会いした時からそう思ってましたよ。笑顔素敵ですし」

やべ、こいつ私に気があるな。
と自惚れは置いといて、高僧曰く、

「よく優しい人に憑くと言いますが、頼られやすいんでしょうね」
「うーんでも私、除霊とか出来ませんよ。いつの間にか居なくなってるけど」
「それ、オート浄霊してるんですよ。意図せず出来るって凄い事なんですよ」

そうなの?
確かに、除霊しようと躍起になってる時は取り辛かったな。
ある時に神社で憑けてきちゃって、諸事情からシモネタで頭の中ピンクだらけにしたら、いつの間にか居なくなってた。

この日も仕事でお客さんと話す機会が多くて、ニコニコ楽しく接客してたら取れてた。
私の生命エネルギーを使って、上に上がっていくという事かな??

ただ乗りやんけ!!

…そういえば、わりと職場の周りはうようよ居たのに、最近全然気配ないな…。
空気清浄機ならぬ、霊気清浄器?

断っておきますが、私は超怖がりなので、霊は見えない事にしています。
守護霊みて~と言われても見えない。

よく除霊したら「誰が憑いてたの?」と聞く方が居ますが、姿を意識したら縁が深まり浄化出来きにくくなるそうです。
皆さんも意識し過ぎず、楽しい事をしていたら自然と浄霊できるはず。

経験上、シモネタが一番ですけどね。
古来より全裸で踊るのは邪気払いとして有効なのです(力説)
ビックリするほどユートピア除霊がありますが(画像参照)
ゆーとぴあ

あまりの痴態に霊が居たたまれなくなり、消えるのかと思っていましたが、
自我が崩壊寸前の荒行を行う事により、そのエネルギーで浄霊するのではないでしょうか?
自分も霊も解脱するのです。


私が浄霊出来る理由その2

元々ネガティブ思考の持ち主だったから、同じネガティブの霊(残留思念)を受信する。
私の中にネガティブ克服の地図があって、霊はそれを辿ってゴールに飛んでいく。

エネルギー体だとこれが出来るのね。いいな~肉体があると脳(我)が邪魔して、なかなか難しい。
もっと波動を高めたら、相手の波動を引き上げる事が可能だとか。

スターシードは問題のある家庭に生まれ、闇深い地域に住むといいますが、浄化の役目があるんですね。
清浄器になるのは大変です。フィルター汚れて掃除するの。
でもやった事は返ってくるんで。
人に親切にしていたら、自分も親切にされていますし。

徳も高まると、出来る事も増えてくる。
闇を乗り越えた者にしか放てない、強い光があるのなら放ってみせようじゃないか。
まずはご自愛だけどね!

さすがに3日連続外出は疲れた~。ほぼ寝てました。

関連記事

全裸気持ちい

憑かれる解釈がこの頃はまだ未熟だね





タイプはどうであれ、漫画が面白かった。
気があるなら霊もあって当然。

未成仏霊は下にわだかまるから、病院の床は凄い事になっているらしい。
だから足が冷えるのね。
帰ったら塩のお風呂オススメですよ。
一番は源泉かけ流し温泉ですけど!!

うちの温泉、出た後みんな取れてる。