節約は良いことだと思います。
でもそれは自己満足なものなので、他人に対してアレコレ口を出すのはビッグなお世話だと思う。
何か言いたければ、私みたいにネットで独り言にすればいい(笑)

倹約家のベテラン主婦にお弁当買っている所を見られて、
「勿体ない!作りなさいよ」
と言われたのを今頃思い出して愚痴りたくなりました(笑)

私は元、弁当屋自営してましたから思うのですが、買ってくれる人が居るから利益出るのです。
買う事を罪みたいに言わないで欲しい。
食べ物なんて原価高くて儲け殆どないんだから。

お金を使う事に罪悪感があれば、金運はつきません。
使う時は是非、生産者が喜ぶ顔などイメージされると、良い気分になると思います。

海外製だったとしても、
「経済回してる!!」
と堂々としていればいいのです。
良い気分で使うお金は、必ず巡りが良くなり返ってきてくれます。
私はよく個人店で買い物します。好きなお店を買い支えたいから。

ただ、ゲームの課金や通信量など、何も残らない上に時間を浪費し過ぎるものは、宜しくないとは思います。
同じ残らないなら、旅行で思い出を作りたいですね。

最近、12年乗った車がいよいよ危なくて車を購入しました。

最初は中古の予定だったんですが、アクシデントが…。(いまミスで悪神殿と打ちました。すごい変換)
中古ショップに入るはずが、一歩前の新車の店へ。
あわてて旦那に、
「出ろ!今すぐに!」
といったけど、アクシデントに弱い男はもたもた。
お店の人に掴まる。

でも目当て車を試乗してみるか…と思って諦めると、営業の男性が出てきた。

テラ・イケメン

イケメンというより、好青年でしょうか。
さわやかな新緑の風が吹いてきそうな雰囲気。

そのイケメンが出してくれたお目当ての車が、とってもカッコよくてなんと家族全員が一目ぼれ。
新車購入となりました。

いつもだったら、この値切りの女王と言われるおばちゃんは張り切ってそうするんですが、
イケメンの手を見たら、左の薬指に輝く指輪が。
歳を聞けば28歳。ふむ…新婚か。

とても丁寧で好感の持てる青年だったので、一切値切らなかった。
「ご祝儀じゃ!!!」
とその日に契約しました(笑)まさかの衝動買い。

私はじめて「この人から買いたい」と思って実行したかも。
イケメンだからだけじゃないですよ。
波動が高かったんです。光って見えた。
聞けば、神社の家系だって。凄い珍しい名前でした。

神に愛されし営業マンと呼ぼう。
きっと迷って入ったのも、彼の守護に引き寄せられたに違いない。

「何か他にございませんか?」
と聞かれて、
「何か悩みないですか?疲れやすいとか…」
と聞き返す客なんて、宗教かマルチか私くらいだ。
もちろん人畜無害ですよ。
客商売特有のエンパスさんだったので、丹田呼吸を教えました。

最近、会う人会う人、守護霊さん達に引き寄せられている気がします。
今の勤め先の社長も、上の方でお母さんとお姉さんがめっちゃ心配していて、
「あれ言って!これ言って!」
と送ってくる。
まだ言えてない。言ったって変な人扱いだし。私の妄想の可能性もあるし(理系)

そのうちベストな形で伝わるのでしょう。みんな幸せになっちまえ!

消費税上がって消費も冷え込むでしょうけど、うちは通常運営です。
上記の主婦ほどではなくても、私もなかなか倹約家。
欲しい物もあまり無いですね。

明日、いよいよ12年乗った車とさよならします。
家族の思い出が詰まった車なので、とても寂しく名残惜しいです。

この寂しさは、ワンピースのメリー号との別れに相当する…。
今日は子供達と最後の洗車と掃除をしたら、ますます寂しさが募りました。
仏壇のように魂抜きをして、新しい車に移そうと思います。
出来るか分からないけど(笑)


新商品がすごく良くても、どんどん劣化・サイズダウンするコンビニの商品みたいだ。